沿革

沿革

1995年3月 データベースOracleに特化したソフトウェア会社を目指して
豊島区に会社設立(資本金2千万円)
1996年4月 新日鉄情報通信システム株式会社と販売代理店契約締結
(Oracle/Performance Insight)
1997年3月 業務拡大のため、資本金を3千万円に増資
1997年6月 日本オラクル社より開発パートナー(On Oracle)認定
1998年3月 業務拡大のため、資本金を4千5百万に増資
1999年2月 プラティナム・テクノロジー株式会社と販売代理店契約締結
(Fast Unload for Oracle / Tsreorg)
2000年3月 業務拡大のため、資本金を7千5百万円に増資
2000年9月 池袋本社と新宿開発センターを統合し、サンシャイン60に移転
2000年12月 コンピューター・アソシエイツ株式会社と販売代理店契約を締結
2001年3月 業務拡大のため、資本金を9千5百万円に増資
2001年12月 日本IBM社よりDB2/UDBコンサルティングパートナー認定
2002年5月 ユーディービー・ジャパン株式会社とIBMビジネス・パートナー契約を締結
2003年4月 自社開発製品「DBナース」(ソフトウェア)「MIRAIS」(サーバー)商品化
2003年11月 自社開発製品「METRO SNMP Trap Receiver」商品化
2003年12月 日本オラクル社とOracle Partner Network契約を締結
2004年4月 インサイトテクノロジー社と販売代理店契約を締結
2005年3月 業務拡大のため、資本金を1億円に増資
2006年1月 自社開発製品「Capre」商品化
2006年5月 プライバシーマーク認証取得(1999年度版)
2006年9月 技術書「プロとしてのOracle物理設計入門」出版
2008年5月 プライバシーマーク認証取得(2006年度版)
2008年6月 池袋にOracleサポートセンターを開設
2009年5月 JP1テクニカルパートナー認定
2009年11月 技術書「プロとしてのSQLリファレンス」を出版
2010年1月 株式会社NTTデータよりアソシエイトパートナー認定
2010年5月 事業拡張のため、築地にOracleサポートセンターを移設し、
i-SOLUTION CENTERと改称
日立製作所とJP1販売代理店契約締結
プライバシーマーク認証更新
2010年11月 ISMS認証取得
2011年3月 Cosminexusテクニカルパートナー認定
JP1アワード受賞
2012年4月 日本PostgreSQLユーザー会参画
2012年5月 プライバシーマーク認証更新
2012年12月 LPI-JAPANビジネスパートナー契約締結
2013年10月 NTTデータよりアソシエイツパートナー継続認定
2013年11月 LPI-JAPAN OSS-DBアカデミック認定校承認
ISMS認証更新
2013年12月 業容拡大のため、池袋本社を拡張
2014年5月 プライバシーマーク認証更新
2015年5月 大日本印刷株式会社及び株式会社DNP情報システムと資本業務提携
2016年5月 プライバシーマーク認証更新
2016年11月 ISMS認証更新
2017年7月 本社を池袋サンシャイン60から、DNP五反田ビルに移転
2018年4月 i-SOLUTION CENTERを築地から市ヶ谷に移転